rishiri.jpg

利尻ヘアカラーを購入しました!

利尻ヘアカラートリートメントは、ブラック、ダークブラウン、ライトブラウンから好きなカラーが選べます。今回、初めての購入で、家内も使ってみたいと言うので、ダークブラウンにしました。

楽天市場で購入すると、サンプルがはいっておらず、返金保証は付いていないようでした。直販店から購入すると、本体200gのボトルに、10gのサンプルが同梱されています。

本体は約20回分となりますね。直販店の場合、まず、サンプルを使ってみて、気に入らないときは、本体を返品すれば、代金は返してもらえますから、安心ですね。

楽天市場で購入すると、下記写真のようにシャンプーのサンプルが付いていました。値段も同じなので、直販店さんからのご購入をおすすめします。(私は楽天ポイントが貯まっていたので。。。)

rishiri pc.jpg


手のひらに載せて髪の毛に塗りこむわけですが、手をしっかりと濡らしておくのが手に色が残らないコツのようです。しっかり染めるには、分量も最初は大目のほうがいいでしょう。

ただ、最近、毛染め剤で染めたばかりと言う人や、パーマを掛けたばかりの人は、染まりにくい可能性があります。

シャワーで洗髪した後、タオルで髪の水気を完全に取ってから、利尻ヘアカラートリートメントを塗りこみます。素手だけでなく、ブラシを使ったほうが中のほうの白髪も染まりやすいと思います。

15分〜20分待って、シャワーで洗い流します。後でシャンプーする必要はありません。簡単ですね。

白髪が気になる方は、利尻ヘアカラートリートメントを直販店で
>>>
髪を傷めない白髪染め!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。